仏教講座スケジュール

●古い仏教のイメージから自由になりましょう。心の苦悩・現実の課題を越えてゆくことが、最も大事なこと。思い込みを捨てた時に、ブッダの教えの真髄がみえてきます。
●全国行脚、まもなくスタート! 講座、個人相談、法事など、ご希望者はご連絡下さい(クリック)
●仏教講座のスケジュールはこちらをクリック。 
●メール通信、配信中。
①お名前、②都道府県、③近況(本の感想・知ったきっかけ等も可)をひとこと 書いて koudounosato@gmail.com まで。※フリーメール着信拒否の設定になっていないか、ご確認ください。
●廃寺・空き寺・日本家屋を募集中! 生き方と教育と仏教をひとつの場所で――ご提供くださる方、ぜひご連絡ください。

反応しないことが最上の勝利

6月20日
さあ、いよいよ週末ですね。

●土曜日は久しぶりに講座がないので、大きな図書館にいって原始仏典を調べるつもりでいます。

本屋に並んでいる原始仏典は、ごく一部の抜粋か、やたら長くて複雑な言葉がちりばめられた専門書かのどちらかに限られています。

私としては、仏教の本質を上手に伝えられる「洗練訳・原始仏典」シリーズを、生涯のうちに作れたらなあと夢想しています。

●7月21・22日と三重松阪に行ってきます。

もし名古屋など近郊の方で、ご相談・カウンセリングをご希望される方はご連絡ください。

●今月のテーマは「清浄行」――心をクリアに保つことが一番大切なこと、でした。

外の世界はままならないし、苦手な人もたくさんいる。

でも、自分の心がそれに反応してしまったら、心は汚れてしまう。

「反応しない」ことが、仏教における最上の勝利。

そして、どんなときも、心をクリアに、きれいに保つことを目標にすえて、

そのことにこそ、努力しよう、がんばろう、と思えることで(そう思えれば)、

心には希望が生まれる。元気になれる。コレほんと(そう念じてみてください)。

いつだって、善き心でいられるようにがんばろう――。

真理ですよね。

よき週末を――。