仏教講座スケジュール

●古い仏教のイメージから自由になりましょう。心の苦悩・現実の課題を越えてゆくことが、最も大事なこと。思い込みを捨てた時に、ブッダの教えの真髄がみえてきます。
●全国行脚、まもなくスタート! 講座、個人相談、法事など、ご希望者はご連絡下さい(クリック)
●仏教講座のスケジュールはこちらをクリック。 
●メール通信、配信中。
①お名前、②都道府県、③近況(本の感想・知ったきっかけ等も可)をひとこと 書いて koudounosato@gmail.com まで。※フリーメール着信拒否の設定になっていないか、ご確認ください。
●廃寺・空き寺・日本家屋を募集中! 生き方と教育と仏教をひとつの場所で――ご提供くださる方、ぜひご連絡ください。

世界に光も闇もなく、希望も絶望もない

3月24日(木)
巣鴨の教室が、昨年12月以来に再開。

スタート当時から通っている常連さん――ある意味、仏教を「道」として学びたしなんでいる人――と、最近通い始めた人と初めての人。仙台やバングラデシュからも寄って下さった方々が。

この教室では、月2回のペースで、真面目に原始仏教と日本仏教を学び続けてきた。

来てくれる人にとっては、仏教の本質に触れることができる場所。

一番大切な動機は、月2回の開催を守ることで、悩みを抱えている人がたまたまこの場所を見つけて足を運べる状況をつくるということ。わずか数人しか集まらないときもあったが、「場所を守ることが大事」ということで頑張ってきた。

今日は「仏性」の話――もともと、心に苦悩はない。そもそも清浄である。そういう心の状態を昔の言葉で「仏性」と呼んだという話。 (もちろん他にも意味はあるが、正確な話は教室にて^^)

日本仏教は、原典を確かめず、修行して自ら体得したことのない人たちが、「概念」(コトバ)だけで仏教を語る傾向がある。「仏性」という言葉の意味も、日本の本を読んでもきわめて曖昧である。

「本質」をきちんとつかんではじめて、「仏性」の意味もわかる。「仏性」がわかれば、「理趣経」の真意もわかる……ということで、理趣経の訳を朗読。

2時間以上たっぷり。みなさん、よく同伴してくださった。


●『大丈夫、あのブッダも家族に悩んだ』、感想をいただくようになった。発売後一週間たって、読み通した方も出てきた様子である。

「あなたは、もっと幸せになっていい」というメッセージを、素直に受け入れられる人と、まだその心の準備ができていない(つまり、拒んでしまう)人がいることが見えてきた。

そうか――「幸せ」になることに恐れを感じる人もいるんだ……そういう発見もした^^。

●私自身は、「闇」の底までかつて見た覚えがあるので、人の「闇」に向き合うことは、最後までできるような気がしている。

ただ、苦悩の闇そのものを「本」という形で表現することは、難しいかもしれない。それは技術的に書けないというより、闇に触れる本というのは「売れない」という制約があるからである。

「本」は、ある程度の読者に受け入れられることを前提にするので、どうしても最大公約数的な、そして多くの人が求める「前向きな」「幸せになる」方向に向けて書くことになる。

だから、やっぱり、元気が出るとか、前に進めるとか、幸福が手に入るとか、そういうポジティブな話になってしまう。

でも、そうした明るさ・前向きさに「恐れ」を感じてしまう人も、現実にはいるのだ――。

そうなんだね……そういう「恐れ」の心も、大切に受け入れたいと思う。「本」という媒体では無理でも、個人的なやりとりは可能だからね。

忙しい毎日だけれど、そういうやりとりも(語弊あるかもしれないが「楽しく」)やっています。

人生、なにも、「幸せ」になることだけが道じゃない。「希望」にこだわる必要もない。

世界は広い。あなたが今いる場所は、あなたが生きていい場所だ。とにかく生きていくこと。

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%E3%80%81%E3%81%82%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80%E3%82%82%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AB%E6%82%A9%E3%82%93%E3%81%A0-%E8%8D%89%E8%96%99-%E9%BE%8D%E7%9E%AC/dp/4759314792/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1458830214&sr=8-1&keywords=%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB+%E3%81%82%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80%E3%82%82%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AB%E6%82%A9%E3%82%93%E3%81%A0