仏教講座スケジュール

●古い仏教のイメージから自由になりましょう。心の苦悩・現実の課題を越えてゆくことが、最も大事なこと。思い込みを捨てた時に、ブッダの教えの真髄がみえてきます。
●全国行脚、まもなくスタート! 講座、個人相談、法事など、ご希望者はご連絡下さい(クリック)
●仏教講座のスケジュールはこちらをクリック。 
●メール通信、配信中。
①お名前、②都道府県、③近況(本の感想・知ったきっかけ等も可)をひとこと 書いて koudounosato@gmail.com まで。※フリーメール着信拒否の設定になっていないか、ご確認ください。
●廃寺・空き寺・日本家屋を募集中! 生き方と教育と仏教をひとつの場所で――ご提供くださる方、ぜひご連絡ください。

2017年/仏暦2560年 よき一年となりますように


PHP月刊くらしラク~るで4月号(3月25日発売)から連載スタート(イラストも文章も)。お役に立てますように。

1月5日
こんにちは、草薙龍瞬です!

本年もよろしくお願いいたします。

真心こめて言葉をつむいでまいります。

今年の最初に思うこと……

もうすでに、平常モードに戻った方も多いと思います。

考えてみると、年が明けてはや5日、すでにいらない反応・雑念を、抱えてしまっているかも?(笑)

落として、落として、という心がけでしょうか。

目の前の作業、目の前の景色が、そのまま、雑念のフィルターなしに、クリアに見えるように。

そのために感覚を意識しつつ、緻密に、ていねいに、という心がけで。わたしも頑張ります。

道元は「米は洗うものではない、磨くものである。米を磨くことで、心を磨くのである」と言っています(かっこいー)。

その真意、「感覚を意識して作業を」という心がけを思い出せば、わかる気がしませんか?

○ともあれ、よき一年にいたしましょう――「よき」とは、心にムダな思いがなく、すっきりと良質な精神状態の、ということです。

まずは、今日一日を精進!