仏教講座スケジュール

●古い仏教のイメージから自由になりましょう。心の苦悩・現実の課題を越えてゆくことが、最も大事なこと。思い込みを捨てた時に、ブッダの教えの真髄がみえてきます。
●全国行脚は毎年夏! 講座・個人相談・法事など、ご希望者はご連絡下さい(クリック)
●仏教講座のスケジュールはこちらをクリック。 
●空き寺・日本家屋を募集中 生き方と教育と仏教をひとつの場所で――ご提供くださる方、ご連絡ください。

☆はじめての方はこちら 「興道の里」活用ガイド

 基本方針   

◎この場所で学ぶのは、「仏教」です。でも、

役に立たない、難しい、信じがたい(宗教くさい・古くさい)内容は、いっさい出てきません。

ここで学べるのは、
「それぞれの暮らし・人生を改善する合理的な方法(ものの見方・考え方)」。

今の時代・世の中を生きるひとりひとりが、悩みや苦悩から解放され、幸福・納得にたどりつくための、

合理的な(妄想に流されない・筋のとおった)方法です。


本来のブッダの教え(ブディズムという思想)は、

〝信じれば救われる″と説く「宗教」ではありません。

問題の「原因」を正しく理解し、
解決へのたしかな「方法」を実践することで、
現実を変えていく方法です。


いかなる言葉も――宗教も、心理学や哲学その他の思想や学問も――、

あなた自身の人生と、世の中のあり方を改善するための「方法」にすぎません。

 
だから、いくら学んでも、「自分は正しい」とか「何かを得た」といった自己満足は通用しないのです。
 
人生は死ぬまで続くし、世の中は滅びるまで続きます。
 
本当の終わりがくるまで、いかに生きるか、いかにこの世界に貢献するかという問いは続きます。
 
その問いを真摯に、謙虚に追求し続けようという人には、
 
ブッダの合理的な方法が、必ず役に立ってくれるはずです。
 

 講座概要   

日程はカレンダーでご確認ください。

神楽坂をメインに、講座・座禅会・法事・相談会などを開いています。

毎年夏には、日本全国行脚の旅に出ます。遠方の方は、夏にご連絡下さい。

いわゆる勧誘とか信心のススメといった「宗教っぽい」ことは、いっさいやっていませんので、お気軽にいらしてください。あくまで「講座」です。

神楽坂・赤城生涯学習館
東京メトロ東西線神楽坂駅下車 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂駅下車(A3出口)徒歩7分
JR中央線飯田橋駅下車 徒歩 15分


 こころを洗う座禅会  
 

企業・自治体・学校などの研修で好評いただいている、

毎日手軽にできる心のメンテナンス」です。

日本の座禅は、カタチに厳しいイメージがありますし、

南方アジアに伝わるヴィパッサナー瞑想も、「解脱」「涅槃」などの宗教的(観念的)な目的とセットになっているため、一般の人には「敷居が高い」(特殊な)印象があります。

この場所では、形の厳しさや、宗教的・観念的な解説を、いったんきり離して、
日々必要な「心の上手な働かせ方」として学びます。

著作の中でお伝えしていることですが、
 
「正しい心の働かせ方」を学ぶことで、
 
心の疲れ、ストレス、不安、怒り、迷いといった心の荷物は、
を学ぶことで、かならず軽くできます。

ぜひ一度、お試しください。

※椅子も使えますので、服装は自由です。

 仏教講座   

仏教を、宗教としてではなく、「実用的な見方・考え方」として学びます。

◇仏教講座の特色
 
☆難解な言葉はつかわない。仏教の考え方を「聞いてわかる」現代の言葉に翻訳して紹介。

☆学ぶ対象を、仏教における特定の伝統・宗派に限定しない。「幸せに役立つ」内容は、なんでもとりあげる(仏教はそもそもスケール大きく、豊かで深い世界です)。

☆従来の学び方(本を読むだけ・お経を読むだけ・お寺を廻るだけetc.)では一生かけてもつかめない「仏教の本質(ブッダの思考法)」に触れる(学び方が大事)。

★雰囲気が楽しい&明るい。アトホーム(和やか)な雰囲気(かまえていない。自然体であることが一番の特色かもしれません)。


 受講手続  

●教室内でのスマホ・タブレット・PC・録音機器の使用はできません。 筆記具をご使用ください。
 
●喫煙習慣のある方は、入室できません。

●要予約。①お名前、②都道府県、③このブログを知ったきっかけ・本の感想など を書いて、koudounosato@gmail.com までメールでご連絡下さい。折り返し案内メールをお送りします。

☆各地カルチャー講座の受講は、スクールでの手続きが必要です。各カルチャーにお問い合わせください。


 おたより・本の感想は 
 
本の感想などは koudounosato@gmail.com まで。

ときおり、興道の里(草薙龍瞬)の最新情報や近況報告などを、「メール通信」としてお送りすることがあります。

メール通信をご希望の方は、

①お名前(実名)
②所在の都道府県
   +
③本の感想・ご自身の近況(日頃のお仕事や暮らしのこと)・これから学びたいこと等をご自由に書いて、

 koudounosato@gmail.com まで寄せください。

 
※ご感想・ご質問への直接の返信は致しておりませんが、いただいたお声は大切に活かしてまいります。あらかじめ御礼申し上げます。
 
※メール通信が届かない場合は、公式ブログをご覧ください。


 その他  

ご協力をお願いしたいこと(教室では下記のことはご遠慮ください

・喫煙習慣のある方は、道場に入ることはできません。
講座開始から終了までのスマホ・タブレット・PC・録音機器の使用。
・自分の事業・活動に勧誘すること等。
 
 
自分自身の課題を解決する――そのための学びが目的です。

その目的にてらして有益なことか・必要なことかをご確認いただければ幸いです。


ご自身のより善き人生のためにご活用ください。


http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%E3%80%81%E3%81%82%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80%E3%82%82%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AB%E6%82%A9%E3%82%93%E3%81%A0-%E8%8D%89%E8%96%99-%E9%BE%8D%E7%9E%AC/dp/4759314792/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1458830214&sr=8-1&keywords=%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB+%E3%81%82%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80%E3%82%82%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AB%E6%82%A9%E3%82%93%E3%81%A0

本は、著者の心の表われです。
そのため草薙龍瞬の本は、一冊一冊、一字一句、
自身の筆で紡いでいます。
そのため多くは出版できませんが、いずれも本物――草薙龍瞬自身の言葉です。
楽しみにお待ちください。